訪問看護記録ソフト看護のアイちゃんを知りたい!
訪問看護記録ソフト看護のアイちゃんを導入するには?
訪問看護記録ソフト看護のアイちゃんを使いこなすには?

訪問看護によくある悩みごと 看護の質がバラバラ 記録が多く残業が増える 職種間の連携が難しい 個人情報の持ち出しをやめたい タブレットが使えたらなぁ
「訪問看護記録は簡単に書けばいい」という発想は、とても危険です!
看護のアイちゃんは、フィジカルアセスメント教育が得意です。だれでもわかりやすい看護記録が書けるようになります。看護マネジメント・経営力もアップする訪問看護の電子カルテです。
すべての訪問看護師と経営者の願い「質のよい看護」を実現する 看護のアイちゃん
訪問看護支援・記録システム(ソフト)看護のアイちゃん画面イメージ
訪問看護支援・記録システム(ソフト)看護のアイちゃん画面イメージ

お電話でお問い合わせ

 

03-5542-8073

電話受付 9:00 ~ 18:00 (土日祝除く)



お知らせ

看護のアイちゃんプレゼンター募集 セントワークス
訪問看護システム(ソフト)看護のアイちゃんご紹介プレゼント
ダウンロード
申込用紙ダウンロードはこちらから!
ご紹介ありがとうプレゼント お申込用紙.docx
Microsoft Word 445.2 KB


「看護のアイちゃん」のご紹介


FAQ

看護のアイちゃんに関するご質問、訪問看護のよくあるお悩み相談をまとめました。

Q 1:計画書作成に困っています。アイちゃんは役立ちますか?

A 1 : 大得意です!

「看護のアイちゃん」では、アセスメントフローチャートから導き出した根拠から、標準看護計画を自動で作成することができます。

しかも、その標準看護計画は、自由に編集できます。

優先順位を入れ替え、文言の追加・修正等をすれば、個別性のある看護計画が完成します。

2 か月目以降は、前月の計画書情報が次月に引き継げるので、さらに作成のハードルが下がります!

計画書作成画面上で前月の計画書を閲覧すること、計画書の文字を選択してコピー&ペーストが可能です。(報告書にも同機能あり)

Q 2:アセスメントフローチャート、難しくありませんか?

A 2:大丈夫です!

アセスメントフローチャートの質問項目には、聞いたことがないような難しいものはありません。

誰もが同じ見方・判断ができるように、普段から活用されている判断基準を「医学的優先度順」に並べているものです。

繰り返し使うことで、緊急時の対応や、今後の予測など多方面に役立つアセスメント力が自然と身につきます。

Q 3:スタッフ間の経験・知識の差が大きく、指導方法で悩んでいます。

A 3: スタッフ教育のサポート力があると、評価されています。

「看護のアイちゃん」をご利用いただくことで、得意分野、または、苦手な分野が浮き彫りになり、学びにつなげやすい環境になります。

アイちゃんを「経験豊かなスタッフ」と位置付けて、「アイちゃんに聞いてみようか?」とスタッフ間の「のりしろ役(あねご役)」としてご活用されているステーション様もあります。

Q 4:訪問看護未経験者ばかりなのですが、使いこなせますか?

A 4:ご案内から導入まで、訪問看護の経験者(看護師)がサポートします。

導入後も、最新情報の配信やセミナーのご紹介、お困りごとなど等、「おせっかい看護師」が全力でフォローいたします。

Q 5 : 小児専門のステーションなのですが。

A 5 :『コメント機能』の活用により、柔軟な記録が可能です!

アセスメントフローチャートには、その方独自の判断基準や判断のコツ、注意事項などを書き込める『コメント機能』があります。

これにより、年齢・病名はもとより、その方の価値観にも考慮したアセスメントが可能となりました。

Q 6 : PT・OTも在籍しています。使える記録はありますか?

A 6 :「リハビリの記録」という書式もご用意しています。

なぜこの運動が必要なのか?その時の反応は?など、多職種でも読みやすいフォーマットです。

Q 7 : サマリーを書くのが大変なのですが・・・

A 7 :  わかります・・・。

看護のアイちゃん」は、サマリーの書式とフェイスシートが丸ごと連動。

サマリーをサクサク記入、「5分で完成」も夢ではありません♪ 

 現在の生活状況を確認するだけなので、「入院です!」とご連絡を受けた5 分後にサマリーを完成させることができます。

Q 8 : 訪問先でも閲覧することはできますか?

A8 : インターネットにつながる環境があれば、閲覧できます。

 対応機種等、お気軽にご相談ください。iPad(サポート・通信料込のレンタルもあります)

Q 9 : 紙で取り出すことはできますか?

A 9 : できます。

「看護のアイちゃん」は、日々の訪問記録のほかにも、さまざまな帳票を「excel シート」として取り出せます。

(帳票:日々記録・リハビリ記録・創傷記録・報告書・計画書・情報提供書・日報・月報・お客様台帳・終了記録・フェイスシート・サマリー他)

Q10 : スタッフが増えたら、値段が上がりますか?

A10 : ご安心ください。

「看護のアイちゃん」の月額利用料は、事業所様単位の明朗価格です。

スタッフ様数・お客様数・パソコン台数に関係なく、利用料は一定です!

(初期導入費用は法人様単位です)


お電話でお問い合わせ

 

03-5542-8073

電話受付 9:00 ~ 18:00 (土日祝除く)



ASP方式の電子カルテは、インターネットを利用したサービスです。データの紛失や盗難にあったとしても安心です! 

 

 

 

アセスメントに力を置き、見える看護を実践されるみな様にとって

 

ポケットサイズで、お手軽価格の「miruco(ミルコ)」は強い味方!

 

山内先生と看護のアイちゃんは、「miruco(ミルコ)」を応援します☆


在宅ホスピス・訪問看護の情報サイト「ビーナース」様に、
「看護のアイちゃん」について語る『山内 豊明教授のインタビュー記事』が、掲載されました!
(弊社営業担当者のインタビュー記事も、掲載
されています☆)

 

 

・言葉で伝えることは重要である」の本当の理由【名古屋大学大学院・山内豊明教授インタビュー1】
・訪問看護アセスメントの強い味方!「看護のアイちゃん」について伺いました【広瀬純子さんインタビュー1】

 

インタビュー記事は下記バナーをクリックして「ビーナース」のサイトをご覧ください。


フィジカルアセスメント教育を応援する訪問看護の電子カルテです。
訪問看護アセスメント・記録システム「看護のアイちゃん」のメリット