ひとりごと ~庄内弁について~

先日、テレビ番組でも取り上げられた山形の『庄内弁』
庄内エリアに赴任した新任医師は、
先ずこの言葉に驚くそうです。
 
医師「どうされましたか?」
患者様「まぐまぐでゅう」
医師「はい??」
患者様「まぐまぐでゅう・・・」
 
わかりますか??
 
「でゅう」:~する(一人称)
「まぐまぐ」:吐き気がする・息苦しい・(混乱して)気持ちが悪い など等
はてさて、どんなご様子なのかはここから紐解いていかねばなりません(^_^.)
 
ちなみに、似た言葉で、
「はかはかでゅう」
「はかはか」:はらはらする・興奮する など等
 
ネイティブな庄内弁は、まるで外国語☆
とてもキュートで素敵なのですが、知らないものからすると難解です。
違う土地で育った方から症状のヒアリングをする際には、
事前準備が必要なんだなぁと思いました☆
 
余談ですが、山形に2つある空港の愛称はこちら!おいしいが詰まっています☆

 

        

 

 

≪前の記事               次の記事≫