フィジカルアセスメントとつながった訪問看護の電子カルテ、看護のアイちゃんを知りたい
フィジカルアセスメントとつながった訪問看護の電子カルテ、看護のアイちゃんを導入したい
フィジカルアセスメントとつながった訪問看護の電子カルテ、看護のアイちゃんを使いこなしたい

フィジカルアセスメントとつながった訪問看護の電子カルテ、看護のアイちゃんについてもっと知りたい

 

訪問看護アセスメント・記録システム「看護のアイちゃん」の導入で『現場のお悩み』を解決できます!


「アイちゃん」を導入したお客様は、「手厚いサポート」、「アセスメントの信頼性」などを導入の決めてだと回答されています!

  • 「アセスメントがスムーズに実施できる業務ソフト」だから。

 

  • 営業担当者が訪問看護の現場出身のナースで「訪問看護師の目線で情熱的に説明してくれた」から。

 

  • 訪問看護師の困りごとを「手厚くサポート」してくれるから。

 

  • 山内豊明教授(名古屋大学大学院)が関わったアセスメントソフトなので「品質を信頼できる」から。

 

  • 尊敬する先輩訪問看護師さんが「強く推薦した」から。

 

  • 訪問看護報酬の請求事務は、介護経営サポートシステム「Suisui Remon」と連動するから。しかも、介護保険・医療保険・自費サービスの全てがこれでバッチリ◎ セット導入でとってもお得だったから。

※弊社、お客様アンケートより

 

訪問看護請求ソフトと連動する訪問看護の電子カルテです
訪問看護請求ソフトと連動する訪問看護の電子カルテです

「アイちゃん」を使用したお客様は、「アセスメントの『わかりやすさ』と『効果』」、「ソフトの機能の『便利さ』」を高く評価してくださいました。


お客様  : 正直なところ、はじめは、「パソコン自体の操作」にスタッフは戸惑いました。

お客様  : ソフトに慣れてからは、「すごさ」「便利さ」を実感しました!

お客様  : そう、「すごさ」は、アセスメントの「やりやすさ」と「効果」で感じました。

     ベテランも新人も「思考が整理」されて、「判断がブレなくなった」のです。

     看護に自信がつきました!

お客様  : 痒いところに手が届く「ソフトの機能」です。

     訪問看護記録に入力した内容が、さまざまな書式に自動で反映されますよね。

     「同じ内容をあちこちに書く煩わしさ」から解放されちゃいました。

     「文書の加工もOK」ですしね。

     「記入ミスが少なくなった」ことでも、やり直しの仕事が減りました。